1. HOME
  2. 咲くらクリニック ブログ 今日も咲くらで
  3. 毛穴の開きを治すには?いや、毛穴の開きは本当に治せるのか?その2
2020.6.20

毛穴の開きを治すには?いや、毛穴の開きは本当に治せるのか?その2

昨日の続きです。毛穴の開きを気にされる方には3タイプある、と書きました。

 

1)以前にニキビがひどく、炎症後に大きく凹んでしまったもの

2)大きくは凹んでいないが、細かい凹みがたくさんあるもの。

3)毛穴の黒ずみや詰まりが気になるもの

 

今日は最後の3)毛穴の黒ずみ、詰まりが気になる方 について書こうと思います。

 

毛穴の黒ずみを気にされる方は中学生くらいから20代の若い方です。

 

黒ずみの正体は毛穴に詰まった角質そのもの。黒い角質はニキビの発生に関連しています。

 

ニキビでは、a)ホルモンやその他の働きにより毛穴の角質が詰まり、b)そこの皮脂がたまり、c)細菌感染をおこして赤く腫れます。

 

この第一段階の a) が鼻の毛穴の黒ずみそのものであります。そのため若い人にしか見かけません。ちなみに30代以降になってきますと黒ではなく黄色い皮脂の詰まりを訴える方が増えてきます。

 

さて、鼻の黒ずみがニキビ発生の過程だとすると対処法はいくつか考えられます。

 

① 黒ずみはニキビの一部と考えられるのでニキビの治療薬を試す。

 

ごく自然な流れですね。当院では角質の剥離作用が強いエピデュオというニキビ用のお薬をいの一番に薦めています。この手のお薬は使い方が大切で、たまに薬が合わない人も出てくるので使い方の説明をよく聞いて使うべきです。

すぐには効果は出ませんが数ヶ月使用していると黒ずみが綺麗になってくる人が多い印象です。ただし相手はホルモン等々による強力な角質増殖です。ですから常に外用していないと全く歯が立たないこともあるので根気がとても要ります。

 

 

② 自分で押し出してみる

 

セルフケアですのでお金はあまりかかりません。僕がとある先生に教えてもらった方法は、オリーブオイルを塗って10分ほどおき、よくすべる手袋をはめてから指でモミモミ。

 

これである程度黒ずみが取れてきます。鼻パックなんていうのも昔からありますが、毎日やると皮膚にダメージがあるので気をつけて。いずれもやり過ぎはいけません。

 

③ 機械を使っての洗浄、ピーリングなど

 

最近は水などを使って洗浄する、という機械もあります。ハイドラなんちゃらとか。この手の機械は昔からありますよね、クリスタルピーリング、ソルトピーリング等々いろいろありました。定期的に流行ります。(しかし全部どこ行った??)

確かに聞こえは良いのですね。毛穴を洗浄する、って。

しかしですよ、黒ずみなどの毛穴のつまりはいわば毎日の新陳代謝の結果のもの。角質は毎日毎日大量に作られているのにちょこっと機械で剥がして取れたとしても数日から1週間もすれば元どおりなわけです。

すぐに元に戻ってしまうのに処置に1回数万円も突っ込むのは僕はもったいないなと思っています。いくらでもお金をつっこみたい美容マニアなら話は別ですが。

(ここから主に医者向け)

医療コンサルが「流行り物」を何も知らない医者に次から次に薦めてるケースがあります。またモデル等を使ったステマもひどいですよね。今日はモデルの誰々さんが体験にきました〜、みたいなやつ。

若い子はすぐに騙されそうです。

最初は聞こえが良いのでみんな来ますがそのうち毛穴洗浄は効果がない、と言って患者さんはいずれ離れていきます。病院は一時的に収入は上がりますがそのうち病院の評判が下がるだけです。当たり前です。。毛穴については処置をやり続けない限り良くなりませんから。相当お金と時間がある人しか続きません。特に鼻の黒ずみは若い人たちが主な対象なだけにお金が続かないので継続が難しいです。

 

 

結果ですね、3)鼻の黒ずみやつまりは一番対処が難しいものと思っています。それは毎日発生するものだから。ここまでやったら治ります、という類のものではないからです。

 

以上ご参考までに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 診療について
    • 皮膚のトラブル
      • 皮ふ科
      • 形成外科
    • 肌のお手入れ(美容)
      • 美容皮ふ科
      • レーザー脱毛
  • 料金について
  • 診療受付時間
  • WEB診療自動予約
  • 当クリニックについて
    • 院長プロフィール
    • 当院の設備
    • アクセス
WEB診療 ご予約はこちら
咲くらクリニックブログ
友だち追加

連絡先

〒446-0072
愛知県安城市住吉町5丁目15-1

  • TEL:0566-96-5500 脱毛予約専用番号: 0566-96-5600
  • FAX:0566-96-5511
間違い電話が多くなっていますので今一度ご確認の上お電話ください。
ページの先頭へ