今日も咲くらで

院長ブログ

2020.03.02

診療室から

今は少々熱がある程度では病院に行かない方が賢明のようです。

コロナウイルス感染が拡大しています。

 

色々な情報を総合しますと感染者が出ている地域ではすでに相当程度にまで広がっている段階になってきているようです。

 

つまりここ愛知でも例外ではないのです。

 

現在わかっていることはこのウイルス感染ではほとんどの方は軽症で済んでいるということです。

 

つまり軽い発熱や咳のような風邪症状程度であれば家でじっとしていれば自然に治るということです。

 

重要なことは現在コロナウイルスに対する簡易的な検査はありません。また治療薬はありません。

 

このため健常な方においては軽い発熱程度で「コロナかな?」と思って病院に確認しに行ってはいけません。

 

特にやることはありませんので。

 

仮に病院に行きますと、もしご自身が本当に感染者だった場合、病院の待合で周囲の(弱っている)方に広げる可能性があります。また別の疾患だった場合ご自身が感染する危険もあります。

 

とても息苦しいなどよほど症状が強くなければ病院に行かない方が賢明です。

 

ただし基礎疾患のあるかたは一応主治医に相談に行くのが良いです。もちろんマスク等で感染を広げない用意をして。

 

これから感染をより拡大させないために知っておきたいことです。

 

もちろん当院スタッフにもそうやって厳命しています。

 

参考記事:高山善浩先生のfacebookより