今日も咲くらで

院長ブログ

2020.04.25

徒然日記

忙しい先生たちへ

ごく当たり前のことですが、

 

患者さんの症状はちゃんと毎回ドクターが見て治療方針を決めてあげないといけません。

 

忙しいからと言って診察を省いてスタッフ任せにしてはダメです。

 

スタッフは一生懸命先生の意向を汲んで仕事をするでしょう。

 

しかしスタッフ任せにして医師が関与しない結果、スタッフが余分な処置をしてしまったり高額な処置を無理に患者さんに勧めてしまって患者さんを不快にさせていることがあるのです。

 

結果、自院の評価を地の底に落とすことになります。

 

どんなに忙しくても患者さんを毎回きちんと診察して治療方針を指示するべきです。

 

面倒になっても手抜きはだめです。

 

忙しい先生たちへ、僕からのメッセージです。