今日も咲くらで

院長ブログ

2018.06.09

アトピー性皮膚炎

デュピクセント

医師から見た驚くべきデュピクセントの効果。

 

(今日は少し専門的なお話が混じっています。)

 

当院ではおよそ2週間前からデュピクセントの投与を始めています。デュピクセントは中〜重症アトピー性皮膚炎のための治療薬(注射剤)です。

 

昨日最初の投与から1週間目の患者さん(Aさん)と2週間目の患者さん(Bさん)が来てくださいました。

 

Aさん、Bさん共にEASIスコア60オーバーの最重症患者さんです。

 

Aさんは、2週間前に全身あちこちにカポジを発症していたためにカポジが落ち着くのを待ってから投与。しかし先週の投与予定日には下肢の毛包炎から蜂窩織炎を起こしていました。デュピクセントはシクロスポリンのように細菌感染に対する抵抗力を下げるわけではないので抗生剤を投与しながらデュピクセントを注射しました。そして昨日は蜂窩織炎のチェックのための受診でした。

 

下肢の蜂窩織炎は綺麗に治癒していましたが、それより全身の皮膚を見てびっくりしました。EASIスコア60オーバーの最重症患者さんでありましたが、EASIスコアでいうとなんと1桁台まで改善していました。たった1週間で。これは驚くしかありませんでした。来週には2回目の投与をしますね、と言って診察終了。

 

次にBさんは2回目の投与のために来院してくださいました。彼もEASIスコア60オーバーの最重症患者さんの一人です。特に顔面頭部の苔癬や紅斑、丘疹(簡単に言うと首から上が全部ボコボコ)が全く取れずに苦労していました。お呼びして診察室に入ってきた彼の顔を見てびっくりです。あれだけ治療しても取れなかった紅斑、苔癬、丘疹がものの見事に消えているではないですか!EASIスコアを測り直してみるとやはり1ケタ代。驚くべき効果です。

 

昨日はデュピクセントの威力に驚かされる1日となりました。ひどい状態がなかなかよくならないのに何年も通ってくださっている患者さんのためにと思いデュピクセント注射を始めましたが、まさかこれほどまでの効果とは思いませんでした。重症患者さんについては今までシクロスポリン、ステロイド内服、漢方等々なんでも試して苦労して治療していたので本当に涙が出そうなくらい嬉しかったです。正直、「科学の進歩は素晴らしいな」と思いました。ここまでの効果なら高額であるのも納得です。当院にはまだ重症患者さんが多く在籍しています。金額のこともあり全ての方に投与できるわけではありませんが、苦労している患者さんに対して少しでも良い方向に道筋がつけられたらと思っています。