今日も咲くらで

院長ブログ

2019.05.24

尋常性疣贅・いぼ

なかなか治らないイボにはロングパルスYAGレーザー。すごーく効きますよ。ただしやや痛みは伴います。

手足にできるウイルス性のイボは尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と言います。

 

治療は液体窒素法が一般的ですが、手足の場合なかなか治らない方も多くいらっしゃいます。

 

当院では液体窒素法のほか、SADBE外用、トリクロロ酢酸、モノクロロ酢酸外用などの特殊治療をたくさん行なっていますが治らない方はいつまでたっても治りません。

 

ところが当院ではほぼ最強と思われる治療があります。

 

それはロングパルスYAGレーザー照射です。

 

ロングパルスYAGレーザー照射はイボへの栄養血管を根こそぎ焼いてしまう治療です。

 

結果イボは一度に死滅してしまいます。

 

レーザー照射時は多少の痛みはありますが、その効果を見れば痛みも納得。

 

通常治療に抵抗性のイボがほぼ一回の治療で治ります。

 

 

なかなか治らない手足のイボに対してはロングパルスYAGレーザーが大変有効です。

 

治らないイボで困っている方、一度ご相談くださいね。