今日も咲くらで

院長ブログ

2020.07.10

アトピー性皮膚炎

コレクチム軟膏

アトピーの新薬・コレクチム軟膏が発売されました。

アトピー性皮膚炎の治療薬(現在主流なものに限る)の歴史では、

 

1950年代にステロイド外用剤が発売され、

 

1999年にプロトピック軟膏が発売され、

 

それから約20年たち、

 

今年第3の治療薬である、「コレクチム軟膏」が発売されました。

 

 

コレクチム軟膏はJAK阻害薬という種類のお薬で、ステロイド外用剤とは全く異なるものです。

 

先々週に発売されて、現在当院でも積極的に使用しています。

 

さてその効果はどうでしょうか、強いステロイドには負けますが、プロトピックと同等くらいの効果はありそうです。

 

痒みの強い時期に使うよりも痒みがある程度おさまってからの維持に適しているのかな、という印象を受けますが、使い方については今後経験を積んでまた報告したいと思います。

 

さて、プロトピックは外用時に刺激症状があって少々使いにくいこともあったのですが、このコレクチム軟膏は全く刺激がありません。

 

プロトピックとは異なり処方時の説明が楽なのはたくさんの方を診察しなければならない私たちとしてはありがたい薬です(プロトピックは少々説明の手間がいる)。

 

コロナの影響で学会等が少ないためいろいろ情報が少ない中での発売になりましたので私たち臨床医から少しずつ情報が発信できればと思っています。

 

さて、今日も頑張りましょう!!