今日も咲くらで

院長ブログ

2020.11.19

徒然日記

鬼滅の刃

鬼滅の刃がすごいヒットになっています。

 

そういう僕も大ファン。ですから外来にも漫画を全巻おいています。さらに家でも読めるように自宅にも全巻セットがあります。笑

 

GW中、コロナのためにずっと家にいるときにネット配信のアニメを偶然見たのがきっかけです。

 

最初の10分で興味を持ち、2つ、3つと見るうちにすっかりファンになりました。

 

あの漫画にはウケる要素が満載。子供のみならずあらゆる年代に響くような構成になっているのが素晴らしいと思いました。

 

大人の琴線に触れるのはやはり鬼が人であったときの悲しい過去を描いた回想録の場面でしょうか。

 

少しホロリとさせられるところにハマるのだろうと思います。

 

錆兎・真狐の物語、手鬼の過去、堕鬼の過去、煉獄さん、緑壱さん、猗窩座の物語、、、等々。

 

どれも切ない物語が胸を打ちます。

 

今回映画が大ヒットしたおかげで漫画がすごい勢いで売り切れてしまっています。

 

本屋さんを見ても数巻残っているだけでほとんど売っていません。

 

来月には最終巻23巻が発売予定。僕はすでに注文してあります。

 

外来の本棚に並べる予定ですので乞うご期待です。

 

まさか今の混雑は鬼滅の刃の漫画のせい?じゃないですよね?

 

 

 

※ちなみに僕の誕生日は伊之助と一緒です。猪突猛進!!笑