今日も咲くらで

院長ブログ

2021.11.12

痩身外来

診療室から

GLP1ダイエット体験記

少し体重が増えてきたのでGLP1ダイエットに挑戦してみました。

 

GLP1は糖尿病の治療薬として発売されているお薬です。血糖値を安定させ、食欲を減少させ、体重を減量させる効果があります。

 

ここ1ヶ月ちょっとやっていますが、僕は1ヶ月で2.5キロほど痩せました。ズボンのウエストがガバガバになる、こんな状態になっています。

 

GLP1には注射と内服があります。

 

注射は週に1回打つだけです。注射は自動注入器になっており皮膚に当てるだけで入っていきます。お腹を強くつまむと刺す痛みはありません。注入後半の数秒に少し痛みを覚えますがすぐになくなります。注射は毎週同じ曜日に打つ必要があります。

 

内服は飲むだけなのですが、飲食後6時間以上あけて飲む必要があります。さらに内服後は最低30分、できれば2時間食事を取らないようにしなければなりません。ここが少し面倒です。

 

副作用は多くの方に現れるのが吐き気です。軽い吐き気のことが多いです。通常数日から数週間で慣れます。

 

あと食欲減退。これがダイエットに一番効いているのかと思いますが、ずっとお腹が空きません。だから何も食べたくなくなります。朝食べたらそのまま1日過ごせるかな、くらいの食欲減退ぶりです。ただし全く食べれないと言うことはありません。あまり食べなくて済むものですから栄養失調にならないように少量でもバランスよく食事を取らなけれればなりません。食べやすいものだけをぽんぽん口に入れていますと栄養が偏ります。

 

他には冷や汗や動悸などの低血糖症状や強い腹痛などの副作用も知られていますので注意が必要です。

 

僕の体験ですが、あまり苦労せずに体重減少ができるのがGLP1の良いところでしょうか。しかし薬だけに頼るのはいけません。体重を減らしている間に食生活を改善したり、運動習慣を身につけたりしてリバウンドに備えなければ薬をやめた途端に元に戻ってしまいます。ここは声を大にして言いたいところです。

 

GLP1ダイエット。挑戦してみたい方は外来にてご相談くださいね。

 

こちらもどうぞ。

咲くらクリニックインスタ→https://www.instagram.com/anjosakuraclinic/?hl=ja