今日も咲くらで

院長ブログ

2022.09.02

粉瘤の切除

粉瘤を治す。今年1番の大きな粉瘤を切除。

当院では毎日のように粉瘤の切除を行なっています。

 

年間の手術件数は約900件ですがそのうち800件オーバーが粉瘤の切除手術です。

 

毎年とんでもない数を切っていますが、それでも減ることはありません。粉瘤は誰しも一定の確率で発生する良性腫瘍です。

 

原因は?と聞かれることも多いのですが、基本的に良性腫瘍に原因はありません。いわば勝手に出来てくるものです。

 

さて、冒頭にもありましたように、最近今年1番の大きさの粉瘤に出くわしました。

 

でもどんなに大きくても僕は大丈夫。粉瘤職人ですから。

 

臀部にできた直径6cmはありそうな巨大粉瘤です。通常はこの大きさになるまでに圧迫により皮下で破裂してしまったりするのですが、今回は奇跡的に大きくなったようです。ある意味ラッキーでした。破裂した粉瘤はめちゃくちゃ腫れて痛くて大変ですからね。

 

麻酔注射を打ってから切開、切除作業に入ります。麻酔も20cc以上!大量に使います。

はい、粉瘤の皮膜を破らず綺麗に取り出せました。

取り出してもこの迫力。大きいですね!

手術時間はこの6cmの巨大粉瘤であっても13分。職人なので速いです。笑。

 

粉瘤のご相談なら外来まで。でもちょっと最近は予約が混んでますねえ。

がんばります!

 

 

こちらもどうぞ。

咲くらクリニックインスタ→https://www.instagram.com/anjosakuraclinic/?hl=ja

オンラインショップはこちらから→ https://sakuraclinic-online.myshopify.com/

 

 

 

  • カテゴリー