今日も咲くらで

院長ブログ

2018.06.21

アトピー性皮膚炎

デュピクセント

重症アトピー性皮膚炎の最新治療デュピクセントの続報。

重症アトピー性皮膚炎の治療薬デュピクセント。

 

当院では、現在9名の患者さんに施行しています。

 

いずれの方も超がつく重症患者さんばかりですが、どの方も驚異的な改善を見せています。

 

デュピクセントを使うとザラザラだった皮膚はほんの1〜2週間ですべすべになってきます。痒みがなくなり、掻くことがなくなります。

ステロイド外用剤の使用量はほぼ0になり、保湿剤での治療が中心になってきます。

気になる副作用は今のところ経験していません。

 

やっと「アトピーに勝てる」薬が登場した、というのが正直な感想です。

 

投与前の皮膚の状態 ↓

 

デュピクセント投与開始1週間後の状態 ↓

 

 

皮膚の肌理がすべすべに変化しているのがお分かりでしょうか?

 

重症アトピー性皮膚炎の患者さんには福音です。漢方もサプリも代替治療も全部必要なくなるのです。本当に素晴らしいお薬が登場しました。

 

アトピー性皮膚炎治療薬デュピクセントの情報はこちら→当院ブログ「デュピクセント

 

 

 

最後に適応上の注意点ですが、

 

当院かかりつけの方でも6ヶ月以上あいてから受診されますとデュピクセントの適応はありません。デュピクセント投与には6ヶ月以上の標準治療が必要です。

 

デュピクセントは大変高額なお薬です。そのため投与には様々な適応条件がありますのでご注意ください。

 

さて今日も頑張りましょう!