今日も咲くらで

院長ブログ

2018.09.04

レーザー

尋常性疣贅・いぼ

診療室から

首のイボは飲み薬や塗り薬では取れません。

最近ネットを見ていますと「塗るだけで首のいぼが取れる!」みたいな広告をよく目にします。

 

首のイボとは ↓   こんなやつ。

 

 

アクロコルドン、と申します。老化に伴い出現する良性腫瘍の一つです。

 

このイボを塗り薬や飲み薬で取ることは不可能です。

 

もしも塗り薬で取れるというのならば皮膚に対して腐食性のある外用剤でしょうか。それは危険です。

 

 

 

またアクロコルドンに対してヨクイニンという漢方を処方されているケースを時々見かけるのですがこちらは全くの間違いです。

 

某大学皮膚科教授が医学雑誌に大変辛口に書かれていましたが、

 

ヨクイニンの適応は「ウイルス性のイボ」であって良性腫瘍の一つであるアクロコルドンには全く効果がありません。

 

 

 

アクロコルドンはハサミでカットする、液体窒素で焼く、などの外科的手法でしか取れません。これらの手技は保険内で可能です。

 

咲くらクリニックではより綺麗に取りたい方に対して炭酸ガスレーザーによる処置を行っています。(自費)

 

レーザーを照射すれば2週間でこの通りです↓。

 

 

処置後はかさぶたになりしばらく目立つので秋〜冬の間の治療をオススメしています。

 

これから予約すると丁度良い時期になるかと思います。ご相談お待ちしています。