今日も咲くらで

院長ブログ

2019.02.25

ピコレーザー

医療脱毛

学会/講演会

炭酸ガスレーザー

週末は茨城・水戸でピコレーザー、炭酸ガスレーザー、脱毛レーザーについての講演。

先週の水曜日に続き、日曜日は茨城・水戸で講演でした。

 

実は茨城は初上陸でありまして、どんなところかと楽しみに訪問いたしました。

 

現在水戸市内の偕楽園公園では梅まつりが開催されていることもあって駅前にはたくさんの人。

 

ただ列車内から見える範囲ではまだ梅は2−3分咲きでまだこれからという雰囲気でした。

 

水戸の駅は大きくて人がたくさん!駅周辺には商業施設よりもマンションや住宅が多く立ち並んでいます。ちょうど三河安城駅をもっと大きく賑やかにしたかんじでしょうか?

 

駅からの道も広くいわゆる郊外型の都市が形成されていました。

 

さて講演内容ですが

 

目下最新テクノロジーであるピコレーザーのセクションでは最近の咲くらクリニックの刺青除去の症例報告からピコレーザーを使ったシミ治療の話題までお話ししました。

 

炭酸ガスレーザーのセクションではコンピュータ制御付の最高機種であるCO2RE(コア)の能力やその治療結果についての報告を行いました。

 

顔や首のイボの除去にCO2RE(コア)は素晴らしい能力を発揮します。顔や首の小さいイボを液体窒素などで焼くと色素沈着が強くきたり、うまく取れないこともしばしばです。ところがCO2REでは簡単に綺麗に首や顔のイボが取れるのです。

 

そんなこともあってCO2REはうちでは大人気機種の一つです。

 

脱毛レーザーのセクションにおいてはエステ店とクリニックの脱毛機械の違いから脱毛レーザーの適応や副作用、副作用への対処法、さらに応用としてシミの治療やニキビ治療について広範にお話しさせていただきました。

 

丸2時間ほどおしゃべりしましたが最後の方は時間が足りなくなるほど。

 

水戸の先生方は熱心にメモを取りつつ、真面目に聴いてくださって大変感謝しています。

 

僕の講演活動は東日本大震災の年から始まりもうかれこれ9年目になります。色々な地方でいろいろな先生方に出会い、いつも刺激を受けています。ありがたいことです。

 

 

今日は月曜日、今週もしっかりお仕事したいと思います。