今日も咲くらで

院長ブログ

2020.05.24

円形脱毛症

難治性の円形脱毛症に対する局所免疫療法SADBEについて。

これまでに私たちが行ってきた仕事を紹介します。

 

今日は難治性の円形脱毛症の治療について。

 

円形脱毛症は軽症例ではステロイド外用剤で治ってしまうのですが重症例になるとそう簡単ではありません。

 

難治例に対してはいくつかの治療法が考案されています。

 

その一つが局所免疫療法です。

 

 

SADBEという薬剤を用いて治療します。週に1回程度外用する事で発毛を促します。

 

上の写真は治療後6ヶ月後。良好な発毛が認められます。

 

ただしうまくいかない例も存在します。

 

それを埋めるのがエキシマレーザーかと期待しています。

 

エキシマレーザーの導入については昨日から熟考してだいぶ腹が決まってきました。