今日も咲くらで

院長ブログ

2020.07.23

ヒアルロン酸

若返り!ヒアルロン酸注入テクニック

毎日のようにヒアルロン酸注入のお仕事をたくさんいただいております。

日本人の顔を美しく見せるにはどうしたら良いか?ということを考えてかれこれ7年くらいになりますでしょうか。

咲くらクリニックは売り上げ至上主義ではありませんのでなにぶん大量にヒアルロン酸を打つのはあまり好まなく、少量で自然に若返りを行うことを命題としております。

僕の若返り研究は目元の形態改善から始まりました。いろいろ研究を重ねていくうちに意外にも口元の形態改善が若返りに大変重要であることを以前このブログでご紹介しました。

そして最近ではまた頬のカタチの重要性を見直してヒアルロン酸注入&研究を行なっています。

 

さて、皆さんは若い頃、どんなほっぺただったでしょうか?メガネをかけていた人ならよくわかるはず。笑うとね、メガネのフレームにほっぺたが当たってませんでした?

 

今はどうですか?かすりもしないんじゃないでしょうか?

そう。若い人はほっぺたが高いのです。

佐々木希さん。20歳ごろでしょうか。美人!ほっぺた高いです。

いや、私は佐々木希と違うから。とは言わないでくださいね。気がついていないだけでみんな若い頃は可愛かったんですよ。絶対。

別のショット。わかります?笑顔を作った時のこの頬の高まり。これが年齢と共に失われていきます。

すなわち頬の高まりをもとに戻してあげると若く見える、というわけです。

ほうれい線を気にする方へ。若い佐々木希さんでもほうれい線はしっかりあるでしょう?実はほうれい線の改善は若がえり効果にあまり寄与しません。ほうれい線が気になるのは○モホルン○ンクルのコマーシャル見過ぎかと。

高橋ひとみさん。50代の女性の代表として登場していただきました。昔好きだったんですよ。個性派女優といいますか、脇役なのになんとも言えない存在感のある女優さんでしたね。私をスキーに連れてってとか大好きだったなあ。。彼女が乗ってる四駆のセリカGT-FOURが欲しかった。笑。

話それちゃいましたね。

矢印部分。注目したいのはここです。頬の丸みがくずれ、頬の高みが減っています。しかしこれは誰にも起きる正しい老化です。

 

彼女も若い頃はほら。頬高いでしょう?

 

このように頬の高まりは若さであります。

最近ではここに注目して斜め横からよく患者さんを観察して頬の高まりを戻すようにヒアルロン酸注入を行なっています。

もちろんやりすぎはご法度。たまにテレビで見かける、頬パンパンの昔アイドルの人とかいますよね。あーいうのは一般人はマネしてはいけません。

 

あなたが元アイドルでなければ少量のヒアルロン酸注入で頬が高くなったと見せるテクニックがありますのでご興味ありましたらご相談くださいませ。

 

あと今日は頑張りません。お休みです。皆さんも良い休日を!

 

追伸:最近インスタ経由で感謝のお言葉をたくさんいただくようになりました。皆さんも当院インスタをぜひフォローしてくださいね。