今日も咲くらで

院長ブログ

2020.10.29

IPL

シミの治療。アイコンICONの優れたパワー

シミは男性でも気になります。

 

先日来院された60代の男性。最近では男性でもこのくらいの年頃の方の相談が増えてまいりました。

 

男性のシミ治療は大変うまくいくことが多いです。

 

普段お顔を触らないせいか、皮膚の炎症も少なく、治癒が早い傾向にあります。

 

当院では顔面に多数のシミがある場合、まずIPLの一種であるサイノシュア製ICON(アイコン)による全顔治療を勧めています。

 

66歳 照射前

1回治療後

 

このようにICONでは薄いシミが一回の照射できれいに取れることが多いのですが、シミの種類によっては残存することがあります。

 

残存したシミにはピコレーザーでの追加照射をお勧めします。

 

ICON照射時の考えられる副作用は、

 

照射時の痛み(麻酔クリームを使用しますので軽度)

術後の赤み、ヒリヒリ感(数時間)。

翌日からかさぶたになり、かさぶたは2週間程度続きます

術後に色素沈着を起こすことがあります(一時的)。

全てのシミに効果があるわけではありません。

肝斑に照射すると悪化することがありますので注意。

 

シミの相談は外来にて。よろしくお願いします。