今日も咲くらで

院長ブログ

2021.08.24

診療室から

クリニックの評価なんてこんなもん。。

先日読売新聞オンラインにこんな記事が載っていました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

病院の口コミ、改ざん業者が高評価に書き換え…「評価3・5以下なら大変」と営業攻勢

店や施設をグーグルで検索すると、地図とともに表示される口コミ欄。そこに投稿された低評価を全て消去し、新たに高評価に書き換える複数の専門業者の存在が、読売新聞の取材で明らかになった。人々の商品選びだけではなく、行き先にも影響を及ぼすネットの口コミ。業者がターゲットにするのは、評判に敏感な町のクリニックだという。(田中俊之、桑原卓志)

 

「書き込むのは、うちの社員。同じアカウントで何回もやればばれるので、複数を使い分けている」
東京都内の業者の社長が、手口の一端を明かした。
2年前から「口コミ対策」と銘打ったビジネスを開始。受注したのは計約400件に上り、依頼者は不動産や美容関連もあるが、7割は医療機関だという。
グーグルでは、地図に表示される様々な場所に利用者が感想を書き込める。5段階の評価を「★」の数で付ける仕組みで、この平均が評価点(最高5)として上部に表示される。
口コミは通常、評価を付けられた側が消すことはできない。グーグルに削除を依頼することはできるが、攻撃的な内容など明確に規約違反に当たると判断された場合しか認められず、難しいとされる。
しかし、この社長は「弊社の独自の技術ですべて非表示にできる」と言う。
成功報酬は50万円程度で、さらに「口コミ維持管理サービス」として1件1万数千円の料金で高評価の投稿を請け負っている。社長は「評価が低いクリニックを調べて、営業攻勢をかけている」と話した。

この業者が客に配布している資料では「評価3・5以下なら大変なことになります」と、風評被害で業績が落ちると強調。契約を結んだクリニックの例として、「2・3だった評価が4・0になりました」などと紹介している。
関西の耳鼻科クリニックには今年4月、この業者から電話がかかってきた。
男性院長は「金で買うのはよくない」と勧誘を断ったが、営業担当者は「(口コミ欄を)リセットして再スタートできます」「患者さんの感謝の言葉を書き込みます」と話した。
同じような業者は他にもあり、各地のクリニックに「ネガティブな口コミを放置すれば、信頼を損ないます」などと不安をあおるようなダイレクトメール(DM)が届くことも多い。
関東の産婦人科クリニックの口コミ欄には2月、男性医師が女性患者にセクハラ発言をしたかのような苦情が投稿された。
男性医師は全く身に覚えがなく、その直後、ある業者から送られてきたDMを見て不審に思った。問題の投稿の写真が掲載され、「新たな口コミで総合評価点を底上げします」と書かれていたからだ。
「最初から業者が自作自演でやっているのではないか」。男性医師は今も疑念を抱いている。

こうした行為が横行する背景には、特に病院選びは口コミを気にする人が多いという事情がある。
しかし、グーグルの口コミ欄はアカウントさえあれば誰でも投稿でき、信用性が担保されていないことを知らない人もいる。
通販サイト「アマゾン」では、投稿に商品の購入者かどうかが表示されるが、グーグルの場合は患者や客を装って評価を付けていても、第三者には分からない。
グーグルの利用規約には「投稿は実際の体験や情報に基づくものでなければならない」とあり、なりすまし行為は削除やアカウント停止の対象になるはずだ。
しかし、実際は野放し状態に近いとされ、ITジャーナリストの三上洋さんは「利用者は口コミ欄をうのみにしないほうがいい」と話し、こう指摘する。
「書き換える業者や依頼者が悪いのは当然だが、グーグルの責任も重い。不正を排除し、一定の質を保つような措置を取らないと、利用者が惑わされて不健全な場になる。対応が難しいなら、口コミ欄の廃止を検討すべきだ。」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

だそうです。当院でも身に覚えがない書き込みをされたな(悪口)、と思ったら直後に業者から手紙が届いたり電話が届いたりしたことが過去何度もありました。やはりこういう仕掛けだったのですね。

 

ま、書き込みの中には本当だなこりゃ、と思うこともありますが。笑

 

ここの健常な読者の皆さんにはお分かりかと思いますが通常マトモな人はこんな書き込みをいちいちしないわけです。

 

実際に病院の悪口を書いている人は、病院に(自分の思った通りに)相手にしてもらえなかったために腹いせで書き込んでいる人が多い傾向にあります。病院に相手にしてもらえなかったと思っている人の中には実際には本人の受診態度があまりに悪く、医療者からやんわり拒否されているような方も多くいます。

 

口コミを書いている人は匿名だと思って好きなように書いているのですが、病院側としてはクレームを書く人は内容から大体わかるわけでして、とどのつまり書いた人はほぼ全員把握できているわけです。あー、この前来た人だよね、この書き込み、てなわけです。

 

話を戻しますが、現在病院の評価は自作自演の業者口コミが多く含まれていますので、病院選びはネット上の口コミで選ぶんじゃなく実在の人物から聞いた方が良さそうです。ああネット怖い。。

 

僕らが言うとなんですが、どんな医者に出会うかは運と縁でございます。たとえ名医と言われる医者にかからなくても良い縁に恵まれましたらよい結果が生まれるものです。

 

昨日も仙台、博多、各務原と遠方からの来院がありました。せっかく縁のあった方たちですので良い縁であったと思っていただけるようにしっかり治したいと思っています。

 

 

皆さんへのアドバイス。

病気を治すなら自分に気があう病院に行けばよろしいです。合わない、気に入らないから、といっていちいち腹いせに書き込みしても決して幸せにはなれません。

このブログ読者の皆さんは幸せな人生をゆっくり歩んでくださいませ。

 

かしこ

 

こちらもどうぞ。

咲くらクリニックインスタ→https://www.instagram.com/anjosakuraclinic/?hl=ja