今日も咲くらで

院長ブログ

2021.09.02

オルミエント

アトピー性皮膚炎

重症アトピー用の内服薬・オルミエント

昨夜はオンラインにて重症アトピー性皮膚炎の治療薬「オルミエント」についての講演がありました。

 

講演といっても少々クローズな会で重症アトピーを多く扱う愛知県内の施設の先生方が集まりました。オンライン時代の良いところですね。

 

従来私たちが重症アトピーの治療に多く使用しているのは「デュピクセント」です。これは注射薬です。当院では月にのべ約100本ほど注射及び処方をしています。

 

その効果はここのブログでも何度か書かせていただいていますが、デュピクセントについては一言「素晴らしい」です。言い方はよくないですが現在においてはお金さえ出せば誰でもツルツルで痒みのない綺麗な肌を手に入れることができるようになったと言えます。まさに科学の勝利です。

当院ブログ→デュピクセント

 

ただ注射が苦手でイヤだとか、とても少ないのですがデュピクセントではあまり満足できない例もあり、次の一手をどうしようかと考えていました。

 

オルミエントは元々関節リウマチの治療薬として承認された薬剤で、アトピーにも大変効果が高いということがわかり追加承認となったお薬です。

 

オルミエントはデュピクセントとは異なり「飲み薬」です。ここは良いところ。

 

私たち開業医が少々使いにくい点としては、事前にレントゲン撮影が必要なところや結核などの感染症を調べないといけないところでしょうか。

 

当院はレントゲン装置を持っていませんので近所の内科の先生にレントゲン撮影をお願いしなければいけません。

 

と、少々の手間がかかるものの、

 

昨夜の講演を聞く限りオルミエントはデュピクセントと同じように「使える」アイテムであることは間違いなさそうです。

 

ということでさっそく投薬できるように準備をしたいと思います。

 

さて、今日は休診日明けの木曜日。新学期を迎えて少しは外来も落ち着くでしょうか?いや、残暑が厳しいからまだ混むかな。

 

今日も頑張りましょう!

 

 

こちらもどうぞ。

咲くらクリニックインスタ→https://www.instagram.com/anjosakuraclinic/?hl=ja