今日も咲くらで

院長ブログ

2021.09.14

オルミエント

アトピー性皮膚炎

デュピクセント

脱ステロイド?今時そんな非科学的な方法を論じるなど科学を軽んじるのも甚だしいです。報道した日テレの罪は非常に重い。

日テレの番組、「ザ!世界仰天ニュースで取り上げられた「ひどい肌荒れがまさかの方法で回復」の内容について日本皮膚科学会等関連学会がテレビ会社に猛抗議したようです。

 

その内容を簡単に申し上げますと「脱ステロイドでアトピーが治った」という内容です。

 

毎日重症アトピーをたくさん扱っている僕らとしては今の時代に何寝ぼけたこと言ってんの?的な内容です。

 

今やアトピー性皮膚炎の成因はほぼ特定されていて、その理論に即したお薬がたくさん発売されています。もちろんその効果も大変素晴らしいです(当院ブログ・デュピクセントについて)。デュピクセント、オルミエント、リンヴォックこれらのお薬で治療しますと重症のアトピーであっても外用剤もほとんど使わなくて済むくらいアトピーが改善いたします。

 

アトピー性皮膚炎とは色々な異常が複数混じり合って起きている病気です。

 

有名なのが三位一体論。アトピーではバリアの異常(皮膚表面の異常)、免疫の異常、かゆみの異常が同時におきている、という理論です。

 

過去論じられていたような何かのアレルギーがアトピーの原因であるというような短絡的な考えは今では存在しません。もしそんなことを今でも語っている医者がいるならば、間違いなく、全然勉強していない、時代からおいてきぼりを食らっている、独りよがりなド田舎医者に違いありません。

 

アトピー性皮膚炎の病態には免疫システムが大きく関わっていることが研究でわかっていますから治療には免疫を部分的に抑制するようなお薬が著効します。

 

70年も前からある、免疫を抑制するお薬が「ステロイド」というお薬。その効果は長い歴史からすでに証明されていますので言わずもがな、語ることなどありません。ただステロイドは免疫を抑制する以外にも色々な生理活性作用があるので使い方が下手だと副作用が出てくることがあります。ですから使い方には要注意。デタラメに使ってはいけません。

 

10年前からは「シクロスポリン」というやはり免疫を抑制する内服薬がアトピー性皮膚炎に保険適応となっています。これはステロイドではありません。シクロスポリンは比較的安価で良く効きます。ステロイドほどの副作用がない上に非常によくアトピーの痒みを止めてくれるので当院でもたくさんの方に処方しています。

 

4年前ほど前からは「デュピクセント」という注射薬が発売されています。アトピー性皮膚炎に関わる免疫の部分のみを抑制しますのでシクロスポリンよりも副作用が少なく効果も高いです。ただし値段も高い。3割負担で月に4万円ほど。しかしお金さえ出せば超重症アトピーであっても多くの方はほとんど塗り薬を使わなくて済むレベルまで治ってしまいます。

 

さらに2020年12月からはJAK阻害薬「オルミエント」というお薬も発売されています。こちらは飲み薬。効果はデュピクセント並みに高いですが値段もデュピクセント同様に高価です。内服ですので手軽ですがデュピクセントに比べ感染症に対してややリスクがあります。

 

さて話を戻します。ステロイドは安価で大変効果が高いお薬です。当たり前すぎますがアトピー性皮膚炎の治療においては上述した「バリアの修復のため」に欠かせないものです。

 

つまり先のテレビのようにステロイドを全否定することは病気の治療をあきらめろ、というようなもの。

 

こんな乱暴なことを影響力が大きいテレビが論じるなど決してあってはいけません。

 

うちの患者さんでもこのテレビの影響で治療に対する不安が増大してしまった方が何人かいます。テレビを見て不安になって病院にかかったわけですからその治療費はどうするのでしょうか?日テレさんが払うんでしょうか?結局無駄な医療費が増大するきっかけを作ってしまっています。医療費の約7割はみんなから集めている税金です。日テレさんはその影響がわかってますか?

 

いい加減な報道をして人々を不安にさせて結果無駄に医療費を増大させたテレビ局の罪は極めて重いものです。

 

テレビで医療ネタを報道するのは構いませんが、病気やその治療についての綿密な事実検証も行わず、視聴率狙いで一般受けのいいような部分だけを強調して報道するなど言語道断です。

 

我々のように病気の理論に則して正しい治療を推進している側としては怒りを禁じえません。

 

当院通院中の患者様においてはこのようないい加減な報道に惑わされることなく真っ当な治療が行われることを強く希望します。もし今回の報道について何か不安が少しでもありましたらぜひ相談くださいませ。しょうもないトンデモ理論は僕が全部論破してあげますから。

 

私たちはみなさまが幸せな生活が送れるよういつも願っています。

 

今日も良い1日でありますよう。