今日も咲くらで

院長ブログ

2017.06.08

線状皮膚炎

夏の皮膚のトラブル。ハネカクシによる皮膚炎。

夏になると時々やってくる皮膚のトラブルがあります。

 

 

一見ただの赤い丸に見えますが、

 

これはハネカクシという昆虫による皮膚炎です。線状皮膚炎が正式の名称です。(この写真では線状には見えませんが?)

 

昆虫の名前はアオバアリガタハネカクシ、が正式な名称です✨。

 

虫に刺されたわけでなく、昆虫の体液による皮膚炎になります。

 

夜道によく出没する昆虫です(都会にはあまりないようです)ので、夜道を歩いているとよくなりますね。

ちなみにこの方も夜に自転車に乗って帰宅するそうです。

 

その時にぶつかって潰れたか、手で払って潰したかしてしまったわけですね。

 

ほとんどの場合本人に記憶がないのが特徴です?。

 

この皮膚炎は普通7月くらいからが多いのですが、もう線状皮膚炎の患者さんが来てるということはもう夏なんですかねえ?。

 

と言っていると、東海は昨日梅雨入りしたそうです☔。

 

今年も暑くなりそうですね☀。
外来は今年も7月いっぱいまで混雑の予想です。

 

どうぞよろしくお願いします。