今日も咲くらで

院長ブログ

2020.10.01

多汗症

脇の多汗症の新薬がもうすぐ登場

脇汗が多くて困っている人はかなりの割合で存在します。

 

ですが多汗症用の治療薬はほとんどないのが現状です。

 

国内では「院内で自作の」塩化アルミニウム外用液しか有効な外用剤はありませんでした。

 

そこで長らく外用薬の登場が待たれていましたが、先月末にやっと多汗症治療薬の承認がおりました。

 

原発性腋窩多汗症治療剤「エクロック®ゲル5%」 科研製薬さんからの発売です。

 

世界初の外用腋窩多汗症治療薬だそうです。今のところ文字の通り「脇のみ」の適応です。

 

国内では11月か12月ごろに発売予定のようですが、まだ薬価も決まっていないのでまた情報が入り次第続報を書きたいと思います。

 

脇の多汗症で悩んでいる方に朗報ですよ!