今日も咲くらで

院長ブログ

2016.10.31

美容医療

美容医療がうまくいく条件とは。

季節柄かシミ、しわの相談が増えています。

 

みなさんなんとなく夏に治療するのはダメなのかなあ、と思っていらっしゃるようで、涼しくなると相談が増えるのですね。 

 

さて、美容医療を希望される患者さんには2パターンいらっしゃいます。

 

1)治療をさっさとやって1回ですぐにキレイにしたいという人。
2)老化なのでゆっくり時間をかけて治療をしたい人。

 
 

どちらの方が上手くいくと思います?

 

そうですね、答えは2)の人です。 

 

私たちは外来に来られる患者さんで「すぐに良くしたい、すぐに良くなりたい」という鼻息の荒い患者さんには「まあまあ、少し落ち着きなさいよ」と言います。そして次の治療が成功する条件というものをお話しさせていただいています。

 

僕らの考える美容医療で成功する条件とは、

 

お金
時間の余裕
こころの余裕
がまん強さ
なんでも受け入れる素直さ

 

の5つだと考えています☀。

 

お金✨。
やはり美容治療は自費ですので正直なところお金が要ります。

 

時間の余裕?。
シミやしわなどの老化治療が1回の治療で終わることはありません。なぜかというと老化とは進行性の病気と同じだからです。
ですから何度も通います。つまり時間がたっぷりかけられる人がうまくいきます。

 

こころの余裕?。
ちょっとうまくいかないからといってすぐにスネてしまう人やすぐに何にでも不満を抱く人。常にイライラしている人。
こういうタイプの人は理想が高いのか、気持ちに余裕がないためかたった数回の治療で治療をやめてしまいます。中途半端に治療をするので結局結果が出ず、お金が無駄にもなってしまいます。
また先述の「早くよくなりたい、すぐに良くしてほしい」というタイプの人もここに入ります。まずうまくいくことはありません。
ゆったりとした心の持ち主ほどうまくいく傾向にあります。

 

がまん強さ?。
治療には痛くない治療もありますが、良い効果を出そう、強い効果を出そうとするとどうしても痛みを伴います。キレイになるためには少々痛みをがまんしていただくことも時に必要です。

 

なんでも受け入れる素直さ?。 
どの治療もその人に必ず効果があるとは限りません。ですからうまくいってないな、と感じたら私たちも申し訳なく感じ、次の処置の提案をします。次の提案に素直に乗ってくださる方ほど治療はうまくいくように感じています。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

おわかりいただけましたか?以上5つが条件がクリアできればあなたはきっとキレイになれるでしょう。

今日もたくさんの相談があるかと思います。みなさんがこれ読んできてくれると良いのですけどね?。

さ、今日も頑張りましょう??