今日も咲くらで

院長ブログ

2016.12.18

学会/講演会

横浜で総合アレルギー講習会に出席。

週末は土曜日の夜から横浜入り。

 

 

 

アレルギー学会主催の総合アレルギー講習会に参加してきました。

 

そして今年最後の学会参加です。

 

この講習会は内科、小児科、耳鼻科、皮膚科などアレルギーを扱う科が一同に参加し診療科を超えて一緒に講義を聞く講習会になります。普段はそれぞれの学会への参加でしか得られないアレルギー関連の情報が一度に手に入るとあって大変人気の講習会です。 

 

 

 

さて、ここ10年でアレルギーの考え方は随分と変わりました。 

その一方で残念なことに、今では完全に誤っているとしか言えないような診療をするドクターがたくさん存在するのも事実です。

 
 

例えば、
 
 
湿疹を見ただけで、「アレルギーの疑いがあるから検査しましょう」、とか
 
さらにはアレルギーの血液検査だけをちょろっとやって、「検査陽性の食品を全て除去してください」とかいう医師がまだいます。。

今の時代ではこんな診療はあり得ません。。。 
 

学会に定期的に参加していればこんなことにはならんだろうに。。

 

今日はもう遅いのでお勉強してきた内容は明日以降に書くことにいたします。 

 

これから年末に向かって当院の外来は混雑の予想です。
どうぞよろしくお願いいたします。