今日も咲くらで

院長ブログ

2017.04.03

にきび治療

東京でニキビ専門家の会に出席してきました。

昨日は東京プリンスホテルでニキビ治療の専門家の会に出席してきました。

 

 

昨年末に発売されたニキビ治療の新薬「エピデュオ」をどうやって上手に使うかを検討する会です☀。

 

 

 

「エピデュオ」は大変すばらしく良く効くお薬です。いままで発売されたニキビ治療薬の中ではもっとも早く強力にニキビを治療できます?。

 
 

今回は全国からニキビ治療を特に多くやってらっしゃる先生、34名が集められました。みなさんどこかで聞いたことがある有名クリニックの先生方ばかりですね?。僕もその末席に入れていただきました。

 
 

どうして上手に使う必要があるか、ですが、

 

エピデュオは治療効果が大変高いのですが、一方でヒリヒリ、赤み、などが多く出現するという側面も持ち合わせています。

 
 

そのヒリヒリ、赤みをどうやってコントロールするか、あるいはこの薬の適応はどういったタイプのニキビを持った患者さんなのか、を皆で検討したわけです。

 
 

さすが専門家ばかりの会とあって大変参考になりました。

 

このブログで時々登場する福井の西村陽一先生も局所刺激対策についてのお話で登壇されていました?。先生いつも参考になります?。 ありがとうございます。

 

教えていただいた知識をさっそく今日から使ってみようかと思います。

 
 

懇親会で何名かの先生とお話してみたところ、みなさん超難治性のニキビ(大きく膿んでしまうニキビが多発する状態)にはやはり手こずるようで。

 
 

当院ではエピデュオでもうまく治療できなかった患者さんには伝家の宝刀、ロングパルスアレキサンドライトレーザーで治療しています?。9割以上の有効率ですよ。

 

↓この症例はレーザー治療「2回」の結果です。超難治性のニキビにも有効です。当院には他にも多くの難治性ニキビの治療実績があります。続きは外来にて。