今日も咲くらで

院長ブログ

2019.01.25

湿疹

ぱっくり割れの手湿疹の治療には保湿がキーワード。

年中たくさん訪れる手湿疹の患者さん。

 

特に冬場はぱっくり割れてしまったような手の湿疹をたくさんみます。

 

ぱっくり割れは局所で炎症を起こしていますので強めのステロイド軟膏を使うと亀裂は速やかに改善します。

 

しかし改善した状態を維持するためには厳重な保湿作業が必要です。

 

ステロイドばかり塗っていても良い皮膚にはなりません。

 

亀裂がなくなったあとに保湿をどっさり塗ってあげることで次にステロイドのお世話にならないようにしてあげることが最終目標です。

 

最近保湿に使っているのがこれ。

 

 

↑  ヒルドイドクリーム。昔のお薬ですがかなり良いお薬です。みんなが知っているヒルドイドソフト®︎の先輩。

 

保湿はただなんとなく塗れば良いわけではなく、塗る量や塗り方が大変重要です。

 

保湿をたくさん使って嫌な冬の時期を乗り越えましょう。