今日も咲くらで

院長ブログ

2019.02.12

舌下免疫療法

花粉症

スギ花粉症の季節。舌下免疫療法

スギ花粉症の嫌な季節がやってきました。

 

愛知県だと2月下旬くらいから本格的に始まるのではないでしょうか?

 

2月下旬から3月がスギ、4月はヒノキでGWくらいまで続いて終わります。

 

僕も20年来のスギ花粉症患者です。

 

しかし!昨年からほぼスギ花粉症に悩まなくなりました。

 

その理由はコレ↓

 

 

僕はシダキュア(スギ花粉舌下錠)による減感作療法(舌下免疫療法)という治療をやっています。

 

中身は錠剤↓。

 

 

錠剤を毎日1分間舌下に入れて保持するだけ。あとは飲み込んでOK。

 

僕自身、舌下免疫療法はすでに2年以上続けています。

 

おかげで以前は花粉症シーズンになると鼻や目の不快感に加えて不眠になったりと、とても憂鬱でしたが現在は少しの内服はしますもののとても快適になりました。

 

ぜひ皆さんにもオススメしたい治療です。ただし、シーズン中は開始できない約束になっていまして始めるなら6月からになります。

 

ご希望の方は外来でお声をかけてくださるようお願いいたします。