今日も咲くらで

院長ブログ

2019.12.11

MD-CODE

ヒアルロン酸

若返り:ヒアルロン酸注射における下顎の重要性。

ヒアルロン酸注射による若返り治療は当院では大変人気があるメニューです。なぜならヒアルロン酸注射を1−2本を打つだけですぐに5歳程度若返ることができるからです。

 

よくリクエストされるのは「ほうれい線の改善」です。しかし法令線のみにヒアルロン酸を注射したところであまり若返りは期待できません。

 

ほうれい線がどうして出来上がるかを考えていくと、ほうれい線のみにヒアルロン酸を注射するのはあまり効果がない処置に見えてきます。

 

ほうれい線の発生は上部からの組織が垂れてくることが原因の一つです。すなわちほうれい線を改善するにはほうれい線より上部、目元や頬の部分の改善が必要です。また上口唇のやせ、さらには上顎骨、歯肉の減少もほうれい線の発生原因になりますので、上口唇やその周囲のボリュームが改善するようにヒアルロン酸を注入することも重要です。

 

現在当院が重視しているのは下顎の若返りです。実は下顎の老化は顔の印象に大きく影響します。初めは目元やほうれい線の改善を一番に希望される方が多いのですが目元が落ち着いたら次は下顎の改善をお勧めしています。

 

下顎の若返りの重要性は僕の同郷で同い年である藤原紀香さんをモデルに説明します。(高校が隣りだった)

 

 

言うまでもなく大変美しい方です。この写真はお若い頃。20代の頃でしょうか。

 

 

そして現在。当たり前ですが誰しも老化は止められません。しかし美人度は変わりませんね。

 

注目したいのが下顎。若い頃に比べて全体に組織が痩せています。痩せたためにしわが増え下顎骨の輪郭がくっきり見えてきています。

 

この写真をちょっと写真を加工して若い頃の下顎に合体させてみると、

 

 

お分かりでしょうか?下顎の修正をするだけで目元をいじらなくても不思議と若く見えます。

 

これは私たち人間が他人の年齢を測るときに無意識に口元を見て測っているからと思われます。

 

自分ではあまり意識していないと思いますが口元はいつの間にか老化しています。そして口元の修正をしてあげるだけでお顔の印象は大変よくなるのです。

 

現在ヒアルロン酸注射を行っている方、これから考えたい方に参考にしていただければ幸いです。