今日も咲くらで

院長ブログ

2020.09.23

学会/講演会

私の連休は学会に。

連休中は浜松まで臨床皮膚科学会に参加してきました。

 

コロナの影響で4月開催だったのが9月に延期されたものです。今どきなWEBと現地と両方のハイブリッド開催ですが、近いので今回は久しぶりに現地参加してきました。

 

浜松アクトシティーでの開催。あまり人がこないせいか?案内板も最初はなく、会場まで迷いに迷いましたがなんとか到着。

 

 

演者はみんな現地で話すのかと思いきや、半分くらいの演者はオンライン。ありゃりゃこれじゃ家で見るのと変わらないわ、とは思ったものの家でダラダラ見るより多少の緊張感がある会場で拝聴する方が頭に入ってきます。しかも人がまばらで空いていて快適!集中できます。

 

昨秋はクリニックの新築のために学会参加なし、今春はコロナでなし、とほぼ1年間まともに参加していなかったので楽しく充実した学会でした。

 

企業展示のブースではいつもお世話になっている各メーカーさんとじっくりお話ができたり、新しいお仕事をいただいたり。コロナ禍ではありますがやっぱり人間は対面で直接話さないとわからないことはたくさんあるな、と思いました。対面とオンラインとでは入ってくる情報量が違いますし。

 

オンライン学会も便利ですけど、まだ多少の違和感がありますね。もしや自分は時代遅れなのかも?。でもこれからの若い人たちはオンラインが当たり前になるんでしょうね。

 

講演に来られていたオリンピック水泳金メダリスト、岩崎恭子さんです。写真では全く判別できませんが。。終了後にロビーで書き物をしていたら目の前に突如現れました。金メダリストだからさぞかしごつい人かと思いきやとても小柄で華奢な可愛らしい方でした。

 

2日間しっかり勉強させていただきました。浜松在住の友人に駅前の美味しい居酒屋を教えてもらい仲間と寄り道してから帰宅。

 

あと1日ゆったり過ごしてからまた木曜日から外来頑張ります。よろしくお願いします。

 

 

今日は早朝から長男を空港まで送ってきます。いつもはイギリスの大学にいるのですがコロナで家にいること丸半年(笑)。やっと大学の新学期が始まるようです。(ちなみに日本からイギリスへの入国は2週間の自己隔離の必要がないそうです。でもなぜか中国からの入国は隔離が必要みたいで。←とっくにコロナは撲滅したはずじゃ。。どうしてでしょうねえ??)