お肌の診療

難治性にきび/にきび跡(凹み)治療

保険治療で十分な改善が得られない難治性ニキビに対しては、レーザーによるニキビ治療を行っています。

主にロングパルスアレキサンドライトレーザーを用いて3週間から1か月ごとに治療を行います。

ロングパルスアレキサンドライトレーザーでの処置の場合、3回から6回以上の照射でニキビの効果が見られることが多いです。

 

 

またニキビ跡(凹み)に対してはフラクショナルレーザーやニードルRFを使用して治療します。

ニキビ跡治療については↓の項目を参照ください。

ニキビ跡治療

 

関連ブログ→こちら

 

料金

処置により異なります。

ロングパルスアレキサンドライトレーザー 11,000円〜

フラクショナルレーザー 11,000円〜(範囲によって異なります)

ニードルRF  ポテンツァ 55,000円〜