お肌の診療

しわの治療/ヒアルロン酸注射

老化によって皮膚にできる深いしわは、骨、筋肉、脂肪組織の減少や組織の下垂などにより、顔全体の立体的な構造が変化することによってできます。深いしわにおいては皮膚のみをどんなに治療しても改善が難しいものです。

シワやたるみに対しヒアルロン酸製剤を注入することによって、顔面の立体的構造を改善させ顔全体のしわやたるみを改善させることが可能です。

皮膚レーザー治療は小じわにはある程度有効ですが、深いシワやたるみは皮下組織の問題の方が大きいためレーザー治療は若返り効果としては十分ではありません。

主に中顔面から口元を中心にヒアルロン酸を注入し顔面の構造を立体的に改善することによって、顔面全体の印象の改善を行います。どの程度の量のヒアルロン酸製剤を使用するかは診察により決定いたします(通常初回は1本から2本程度使用します)。

施術時の痛みを心配される方が多いですが、目の下、頬などの深部への注入はほとんど痛くありません。額など浅い部分への注入は少々痛みを伴います。

当院では国内承認を取得しているヒアルロン酸製剤「ボリューマXC」「ボリフトXC」「レスチレン」を推奨しています。ボリューマXC、ボリフトXCは持ちがよく、整型性にすぐれ、術後の変形が少ない製剤です。

料金

アラガン ボリューマXC/ボリフトXC 55,000円(税込)

ガルデルマ レスチレンリド/レスチレンリフトリド 55,000円(税込)

関連ブログをどうぞ→こちらから